Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    拓郎ツアー
    先行予約で、東京国際フォーラム当たりました。
    ラッキー
    たくろう7月4日まで体大事にしてね!
    スポンサーサイト
    【2009/02/28 10:58】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(7) |
    吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド
    man01 man02
    いや~、行って来ましたよ!!!吉祥寺曼荼羅!
    なんと私は、学生時代東京に5年も住んでて
    吉祥寺や高円寺は一度も行ったことがないのですねえ!!!
    あの有名な井の頭公園も、今回が初めてです。
    吉祥寺、高円寺と言えば、当時は、フォークシンガーのメッカ
    今では、フォークシンガーの故郷といっても過言ではないでしょう!
    でも、私は、その両方とも訪れたことがないのです。
    ついでに、東京タワーにも行ったことがありません。
    別に自慢することではありませんが、、、

    今日は会社を半日で早退し、ちょっと早かったですが2時に家を出ました。
    案の定、4時にはもう吉祥寺に着いてしまいました。
    ライブの開場にはまだ2時間半もあります。
    そう、今日は、先日6月28日に群馬にお招きした「井上ともやす」さんのライブがあるのです。
    その名も「吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ」
    ~LP「ともだち」「オンステージ第2集」より~なのです。

    吉祥寺の町や、井の頭公園をしばらく散策し
    5時くらいになって、早夕食と言うことで、味噌ラーメンをつまみに生ビールをぐいと一杯。
    開場10分前になったので、曼荼羅に向かうと
    もう既にそれらしき中高年のサラリーマンが数人店の前でたむろしていました。
    私もいい席を確保しようと地下入り口の階段に陣取り開場を待ちました。

    やがて、垢抜けた都会の風をまとった私好みのお姉さんが切符切りを始めたので
    サラリーマンの後につづき場内に入りました。
    ライブが始まるまでの40分が長いこと長いこと、、、

    man03
    そして井上さん登場!!
    オンステージの始まりです。

    man04
    井口よしのりさん参加

    man05
    田辺なんとかさん参加

    man06
    ミニバンドによる再現ライブ
    内容は、LP「ともだち」「オンステージ第2集」をお聞きください。
    井上さん、完全コピーです。素晴らしいです。

    man07
    アンコールで「人間なんて」を会場と大合唱!!!

    ここで、私は最終電車時間間際なので、帰る準備。
    その時、後ろから若い女性から声をかけられました。
    なんと井上さんの奥さんでした。
    とてもかわいい人でした。

    おそらく、私が帰ったあともう1曲やったのでしょうね。
    当然「落陽」でしょう。


    【2008/07/17 19:43】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
    拓郎オンリーナイトライブ
    ino5

    梅雨に入り、毎日うっとうしい日が続きます。皆様いかがお過ごしでしょうか。
    さて、拓郎は今一体何をやっているのでしょうか
    病気の方は大丈夫なのでしょうか
    東京と広島でライブをやるという噂がありますが本当でしょうか
    等々
    拓郎ファンにとっては、昨年から欲求不満な日々が続いていると思います。
    そこで下記の通り

    拓郎オンリーナイトライブ 

    を企画いたしました。

    拓郎を歌わせたら、拓郎の次にうまいという「井上ともやす」さんをお迎えして
    ヴァーチャルな拓郎ワールドを楽しみたいと思います。

    演奏終了後は、懇親会・サイン会も予定しておりますので、
    是非ともご参加くださいませ。

    --------------------------------------------------------------------

     ・日時:平成20年6月28日(土)

     ・開場:PM6:30~

     ・開演:オープニングアクト PM7:00~

        第一部:拓郎オンステージⅠ!PM8:00~

        第二部:拓郎オンステージⅡ!PM9:00~

     ・会場:音処 きしん
         〒371-0011 前橋市北代田町617-1
         TEL.027-234-2209


     ・チャージ:1000円(当日のみ)


     ※駐車場が狭いので、満車のときはこちら→地図へお願いします。

           主催:群馬フォーク村
           共催:音処 きしん


           
        ・お問い合わせは
         群馬フォーク村又は音処きしんまで

    【2008/06/22 08:00】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
    思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~
    tabi002 tabi003
    16日~18日まで休暇をもらって、札幌「居酒屋拓郎」を目指して旅に出ました。
    JR「大人の休日倶楽部」で、関東から函館まで、三日間乗り降り自由
    12000円という企画があったので利用しました。
    新幹線でもOKなんです。安いでしょう!!!
    全線JRなので、きつかったですが、私は飛行機が嫌いなのでこれでいいんです。
    帰り「苫小牧発仙台行きフェリー」に乗りたかったのですが
    時間がかかりすぎるのであきらめました。
    苫小牧駅通過したので、記念写真。

    tabi004 tabi005 
    群馬を6時半に出て、札幌に着いたのが、夕方の6時
    約12時間、北海道は遠い!!!
    ホテルは、「居酒屋拓郎」のそばの「すすきのグリーンホテル1」にしました。

    tabi006 tabi009 
    7時開店を待って、入店。ドキドキ
    マスターとママが気軽に迎えてくれました。
    マスターが思っていたより若かったのでびっくりしました。

    tabi010 tabi011 
    tabi012 tabi013
    「カンパリソーダとフライドポテト」700円、いけますよ!
    店内はこんな感じ、わりあい広いです。
    明日が早いので、それとお客さんもあまり来なかったので、10時前に店を出ました。
    マスターがお店の外まで見送ってくれました。

    tabi015 tabi016
    翌朝、7時半の電車で札幌を後にしました。
    退屈な電車の中で、一番の楽しみは駅弁です。
    「北の駅弁やさん」という駅弁。
    いろいろな味が楽しめます。
    tabi017 tabi019
    さあ、札幌から取って返して、今度は、東京新橋の「落陽新橋店」に立ち寄りました。
    5曲くらい歌わせてもらい、しかもママがベースを弾いて合わせてくれました。感謝!
    拓郎そっくりさんの「井上ともやす」さんと待ち合わせ。
    井上さんに3曲くらい歌ってもらいました。
    さすが、そっくりさんうまい!!!

    6月28日には、群馬前橋「音処きしん」でたっぷり2時間歌ってもらうことになっています。

    PS:拓郎は見つかりませんでした
    【2008/06/18 17:36】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |
    久々の軽井沢~君住む街~
    kagimoto1 kagimoto2

    なんか、また冬に逆戻りのような寒さですね!
    12日には、久々に軽井沢にやってきました。

    相変わらずプリンスのショッピングモールは混んでいますね!
    その影響で、昨今は、北口の旧軽銀座も、この季節にぎやかです。

    軽井沢に来ると、必ず「かぎもとや」の蕎麦を食べます。
    いつもは、バイパス店に寄るのですが
    今回は、駅前の本店によって見ました。
    ちょっと高めですが、とてもおいしいです。

    asama1 asama2

    せっかくですので、浅間山のふもとまで足を伸ばしてみました。
    雪をかぶった浅間山は、うちの家から見ても雄大ですが
    近くに来ると凄い迫力です。

    siraito pauro

    帰りは、白糸の滝経由で、旧軽銀座に寄りました。
    「聖パウロ教会」はご存知、拓郎が最初に結婚式を挙げたところ。

    oginoya

    帰りは、お約束の、元祖おぎのや「峠の釜飯」です。



    【2008/04/13 18:46】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    映画「結婚しようよ」東劇他全国ロードショー
    結婚しようよ2
    吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
    インペリアルレコード [アーティスト] オムニバス, [アーティスト] 怒髪天, [アーティスト] 平川地一丁目, etc.
    ASIN:B000ZLS9KM /46分/CD
    発売日:2008-02-02
    ランキング&評価:---位 3.5
    価格:¥ 2,800 [2008-02-03 Amache]
    1 - ミュージシャン選別ミス!
    5 - 拓郎万歳!!
    5 - 新しい出会いに期待
    3 - 地味


    結婚しようよ


    映画「結婚しようよ」が全国で封切りになりましたね。
    私は、今週中に行く予定です。
    今日は早速2人の友人からメールが来ました。
    とにかく5分おきくらいに、拓郎の歌が流れるそうです。
    ストーリーもよかったと、映画好きの先輩が言っておりました。

    拓郎の曲が映画のバックに流れるというと
    37年くらい前に見た、「旅の重さ」を思い出しますね。

    映画「結婚しようよ」公式サイトで、予告編などが見られます。
    それから、「ガガガSP」の落陽も聞けますよ!

    『LIVE HOUSE マークⅡ』
    この看板いいですね。


    【2008/02/03 17:46】 吉田拓郎 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |
    SONG TO SOUL~永遠の一曲~吉田拓郎
    SONG TO SOUL~永遠の一曲~

    もう、皆さんご存知だと思いますが
    明日夜9時から、BSiの「SONG TO SOUL~永遠の一曲~」という番組で
    吉田拓郎の「結婚しようよ」が取り上げられます。
    そのほか、伝説の「中津川フォークジャンボリー」や
    廃盤アルバム「今はまだ人生を語らず」も紹介されるようです。
    久々の、拓郎!
    特に私を含めて昨年ライブをキャンセルされた拓郎ファンにとって
    待ちに待ってた拓郎情報!必見です。
    拓郎のインタビューもあるようですよ。

    エンドロールも必ず見てね!

    BSiのホームページに
    昨日まで1月31日再放送って書いてあったのが
    今日見たらボツになっていますね!
    こりゃ絶対明日みなくちゃ (^.^;
    【2008/01/23 22:17】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
    歩道橋の上でDVD&CD By よしだ拓郎
    歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
    インペリアルレコード [俳優] 吉田拓郎
    ASIN:B000YY65P6 /58分/DVD
    発売日:2007-12-28
    ランキング&評価:---位 4.5
    価格:¥ 4,292 [26%off] [2007-12-29 Amache]
    5 - やっぱり、心意気!
    4 - 皆さん好意的で驚きました

    1日遅れで届きましたよ!
    アマゾンにしては、早い方
    CDには新曲6曲が入っています。
    私が気に入ったのは
    「①歩道橋の上で」と「④街角のタンゴ」でしょうか

    DVD
    やっぱ、動いてる拓郎が見たいよね。
    なにせ2007年は2度も振られて
    かなり欲求不満でしたから
    CD未発表曲の「錨をあげる」気に入りました。
    ライブの様子も見たかったですね。
    【2007/12/29 16:37】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    小説吉田拓郎
    いつも見ていた広島―小説吉田拓郎 ダウンタウンズ物語
    小学館 [著] 田家 秀樹
    ASIN:4093797129 /単行本/459頁
    発売日:2007-09
    ランキング&評価:---位 4.0
    価格:¥ 1,785 [2007-12-23 Amache]
    4 - 拓郎の青春がよみがえる

    昨日ようやく読み終えました。
    拓郎の若い頃の事は、深夜放送でよく話していましたね。
    とりわけ、1974年にオールナイトニッポンで5週にわたって放送された
    「誰も知らなかった吉田拓郎」は最高でした。
    そんなわけで、細切れではありますが当時の様子はちょっとずつ、
    頭に入っていたのですがこの小説で、ようやくすべてが埋まったような気がします。
    これだけの情熱と下積みが偉大な吉田拓郎を生んだのですね。

    昨日のNHKBS2日本のフォーク&ロック大全集ご覧になりましたか?
    私はもちろん拓郎の「落陽」をリクエスト(FAX)しました。
    紹介はされませんでしたけど、
    「落陽」が見事、リクエストナンバーワンになりましたね。
    つま恋2006の「落陽」は何度見ても感動します。

    【2007/12/23 17:13】 吉田拓郎 | TRACKBACK(1) | COMMENT(2) |
    もういくつ寝るとお正月♪
    いよいよ12月に入りましたねえ
    今年は、結局拓郎に2回も振られ
    とうとう生拓を見ずに、年が過ぎていきそうです。
    まあ、3月にあることがあって
    10年分くらいの運を使い果たしてしまいましたから
    いたし方ありません。それでも初日越谷の様子は
    垣間見れたので、よかったです。
    来年こそ、元気な拓郎に会いたいものですね。
    まだ、来年の抱負を語るのは早すぎますが
    来年は、休みがたくさんもらえるので
    日本全国の拓郎関連の土地をたずねてみたいと思います。
    こんな人間の顔を一度見てみたいという
    殊勝な方がおりましたら
    あるいは、宿を提供してくださる方がおりましたら
    よろしくお願いします。
    【2007/12/05 20:05】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。