Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

06 | 2005/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    フジカラー
    天然色写真

    フジカラーのCMで拓郎の「夏休み」がBGMで流れていますね。それもいいけど、富士さん、懐かしいCMが2バージョンあったでしょう。そっちの方を流してほしいなあ。そしたら、日本中の中高年が、涙ちょちょ切れて富士フィルムを買うよ!
    あのCMが流れていたのは、’72年だったろうか、私は浪人で池袋の要町にあった木造の三畳一間のボロアパートに住んでおりました。立教大学の学生が多くてね、うるさいんだ!これが、ウッドベースはボンボンやるは、ラジオはボリューム上げるは、とても勉強なんかできる環境じゃあなかったね。1ヶ月で引っ越してしまいましたよホントに!その時に大きな音で流れていたのが、拓ちゃんの「Have A Nice day」フジカラーでしたね。これだけは気にならなかった!「唇をかみしめて」もそうだけど、拓郎には「広島弁」が合うね!群馬弁なんかとても歌になりゃせんもんねぇ!((((((^_^;)
    スポンサーサイト
    【2005/07/31 17:14】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |
    海は恋してる
    ザ・リガニーズ

    いや~、懐かしのフォークソングを検索していて、偶然「ザ・リガニーズ」のHPを見つけました。みなさんご存知でしたか~?「海は恋してる」がヒットしたのは、私が中学生の頃だったかなあ。TBS?で「ヤング720」という朝の番組があって、たしかそれに出たことがありましたよねえ。ラジオでもよくかかっていました。後に萩本欽一さんがこの曲でレコード出しましたよねえ。それから、拓郎セイヤング「常やんの学歴がなんだ」面白かったねえ。このセイヤングで初めて常やんが元「ザ・リガニーズ」のメンバーだったことを知ったのです。
    http://www.rose.ne.jp/~hima13/takuro/taku_colle4.html
    あっ!CDアマゾンで注文しました。
    [続きを読む...]
    レノンの手書き歌詞、1億2000万円で落札
    LET IT BE

    ジョン・レノンの手書き歌詞が1億2000万円で落札されたそうです。
    すごいですねえ!猫に小判と言うか、マニアにとっては、それだけ出しても価値のある代物なのでしょうが、いや、私はマニアではないですけど、その気持ち解りますよ。2万円くらいだったら出してもいいかなあなんて。。。
    たとえば「LET IT BE... NAKED」など前宣伝が凄いので、よっぽどレアな音源かと思って、すぐに購入したのですが、なんとも違いがわからない。。。
    拓郎の廃盤になった「人生を語らず」CDもオークションで、かなりな金額になっている。私はレコード世代なので、このCD持ってないけど、LPなら2枚も持っている。これ相当なマニアだと思わない?

    http://www.asahi.com/culture/update/0729/010.html
    【2005/07/30 19:32】 アーティスト | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
    伝説ライブ「つま恋」来年再び!
    伝説のつま恋ライブ


     吉田拓郎(59)と「かぐや姫」が1975年(昭50)8月2日に静岡県掛川市のつま恋野外多目的広場で開催した伝説の公演「コンサート・イン・つま恋」のマスターフィルム全編が、約30年ぶりに発見され、DVDで30周年の来月2日に発売される。
    一方、かぐや姫は来月6日に広島市で再結成コンサートを開催し、来年夏には拓郎と“伝説のつま恋”を再演する計画を進行中。公演に向け、28日午前10時すぎに事務局=(電)0180(99)5511=が開設される
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/07/28/07.html


    [続きを読む...]
    思い出に残る夏の名曲(第一夜)
    NTV.jpg

    今夜のNTVで「1億3千万人が選ぶ夏の名曲」と銘打って、SASの「勝手にシンドバッド」とか井上陽水の「少年時代」とかフルコーラスで放送されていました。第二夜が8月7日に放送されます。夏と言えば拓郎の「夏休み」です。
    皆さんもう間に合わないかも知れませんが、今すぐに↓こちらに投票しましょう。
    http://www.ntv.co.jp/saiten/

    【2005/07/24 21:49】 フォークソング | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    へ~!
    20050726214726.jpg

    元祖ジャニーズ、というより「助さん」と言ったほうがなじみがあるかも知れませんが、ジャニーズ解散後あおい輝彦が出したシングルで、大ヒットした「あなただけを」はご存知でしょう。以前拓郎セイヤングだったか、常やんがこの曲作ったと聞いて「へ~!」と思いましたが、日曜日のフォークジャンボリーコンサートに出ていた大野真澄(ボーカル)がこの歌の作詞をしたと聞いて更に「へ~!」80点くらい驚きました。いや、ホンとの話。下記URLをご覧あれ。
    http://music.yahoo.co.jp/shop?d=p&cf=52&id=28071


    SUMMER FOLK JAMBOREE in GUNMA
    昨日は、群馬アリーナで開かれた「SUMMER FOLK JAMBOREE in GUNMA」というコンサートに行ってきました。出演者は、南高節、杉田二郎、ばんばひろふみ、大野真澄、山本潤子、丸山圭子らです。群馬のローカル新聞「上毛新聞」と「ヤクルト」が協賛で開催されたコンサートです。たまたま企画した人物が私の友人だったので、大変良い席で見ることができました。ジャンボリーはちょっと大袈裟だとは思いますが、5000人規模で行われたのは、群馬では初めてだそうです。オーロラビジョンもあってね、楽しかったですよ。
    南高節は相変わらず観客を乗せるのがうまく、「マキシーのために」は感動しましたね。また、杉田二郎の「風」や「男どうし」も懐かしくて目が潤んでしまいました。大野真澄のガロ時代の曲「学生街の喫茶店」も「銀座NOW」に出たときのことなどを思い出し良かったです。それから山本潤子の歌唱力にはじっくり聞き入ってしまいましたね。丸山圭子は。。。。
    アンコールはお約束の「戦争を知らない子供たち」と「翼をください」で終演。途中20分の休憩をはさんで4時間にわたるコンサート、でもあっという間でした。楽しかったです。
    folk7.jpg


    夕暮れ時はさびしそう
    天野さん亡くなったんですか!まだ若いのに。。。
    ご冥福をお祈りする以外ないですね。
    一度はLIVEを見たかったですね。残念です。

    [続きを読む...]
    寺内たけしとブルージーンズ
    20050726210840.jpg

    昨日は「寺内たけし」のコンサートに行って来ました。
    池袋の豊島公会堂で行われたのですが、あまり聞いたことがない会場なので事前にインターネットで調べて参りました。池袋東口から目の前のようなので迷うこともないだろうと余裕で向かったのですが、なかなかコンサートホールらしきものが見当たらない、公園があったのでそこでもう一度地図を見たら、なんと目の前だと言うではありませんか、顔を上げて前を見るとなんだか古めかしい建物の入り口で人だかりができていて、そしてその上に「豊島公会堂」という、文字が掲げてありました。ああここだなと思い玄関に入るやいきなりチケット半券切り、更に目の前のドアを開けるといきなり会場内、椅子は狭いは汚いは、今時うちの田舎にもこんな施設はありません。
    私はエレキサウンドが好きで、寺内たけしも一度は見てみたいと思っていて、たまたま検索していて、このコンサートを知ったのです。内容は一言で言ってしまえば寺内版「波瀾万丈」でしょうか、エレキが不良といわれた時代からハイスクールコンサートが認められ、また、日本民謡大百科がレコード大賞企画賞に選ばれたり、平成16年には文化庁長官表彰まで受け、つい先日は国会議員相手に国会内で演奏したことなどなど、まるで浪曲のようなナレーションで語った。歌謡ショーという雰囲気も見え隠れしたが、圧巻はやはり、「レッツゴー運命」「津軽じょんがら節」でしょう。とにかく一回本物を見たからこれで十分満足しました。「ベンチャーズ」も「吉田兄弟」もしかり、さて次はチューリップかな。。。

    【2005/07/10 20:54】 グループサウンズ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    サンタナ
    20050726204812.jpg

    火曜日にレンタルビデオ屋さんへ入ったら、たまたまサンタナのDVDを見つけました。今までCDばかりあさっていてDVDまでは考えが及びませんでした。よく考えればごく当たり前のことなんですが、どういうわけか気がつきませんでしたね。
    サンタナは、耳だけで聞くだけでも最高ですが、あのギターテクニックを見ながら酔いしれるのも至福のエクスタシーですね。

    【2005/07/07 21:50】 フュージョン | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。