Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    棚から一掴み~井上陽水

    「陽水Ⅱセンチメンタル」
    拓郎のデビューアルバム「青春の詩」が、陽水の「断絶」だとすれば、この2枚目のアルバムは、「人間なんて」に位置するであろう。「断絶」「陽水Ⅱセンチメンタル」も、次に発表された「氷の世界」の大ヒットに釣られ、相乗効果でオリコン上位にランクインした。ビートルズに影響され、割合明るい「アンドレ・カンドレ」時代から、一転して4畳半フォークに鞍替えしている。「暗い」イメージの歌が多い。この頃一度、五輪真弓とのジョイントコンサートに行ったことがあるが、MCもぼそぼそなしゃべりで、会場はシーンとしていた。陽水自体も「こういうお通夜のような感じが好き」と言ってるくらいに、暗いコンサートだった。
    koori
    その直後、拓郎が「旅の宿」でアルバム「元気です」が売れたのと同じように、「心もよう」が大ヒットしアルバム「氷の世界」がミリオンセラーになった。

    koma
    こうなると元々実力のある歌手だから、次に出したアルバム「二色の独楽」も売れに売れ何週間もオリコン上位を陽水のLPが占めることになる。そして、その勢いは陽水無名の頃の「アンドレ・カンドレ」時代にも光を当て、こんな秘蔵盤も出た。
    seitan
    「陽水生誕」である。このLPで面白いのは、後に「陽水Ⅱセンチメンタル」に含まれた「神無月にかこまれて」の陽水アレンジ版が収録されているということだ。歌詞がちょっと違う。「陽水Ⅱセンチメンタル」では、かなり洗練された内容になっている。この辺の、「アンドレ・カンドレから井上陽水」への変遷が見られて興味深いLPだ。発売枚数が少なかったのだろうか、ネット上でもあまり見かけない。ひょっとして、レアもの?!?<追加>オリコン6位、売上数5.0万枚だったそうです。しかし発売禁止になっております。詳しくはこちら



    スポンサーサイト

    【2005/11/03 22:24】 フォークソング | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
    この記事に対するコメント
    東京ワシントンクラブ
    井上陽水のLPは、数えたら13枚ありました。その中に、このLPもあります。陽水も拓郎に共通するのだけど、「二色の独楽」以降は、あまり聞いていません。だからレコードも新品同様です。
    ところで、昨夜のBS見ましたか?「井上陽水with。。。」最高でしたね。なんかすごく得した気分。
    【2005/11/05 11:18】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]


    陽水生誕、持っています。
    アンドレカンドレのはちゃめちゃが好きです。
    「断絶」はあまり好きではなかったですが、「センチメンタル」はスケールがでかい。四畳半フォークのにおいはあまりしません。せめて八畳ぐらいにして下さい。

    今年になって、どうしても聞きたかった「東京ワシントンクラブ」が
    実は、仕事場の隣に座っている男が持っていると分かり、借りて聞くことが出来ました。(テープだけど)
    あかずの踏切の3パターン目がやっと聞けました。
    (同じ歌詞で違う曲)

    【2005/11/05 08:42】 URL | awakiak #- [ 編集]

    今日気が付いた
    「二色の独楽」今日改めて、取り出して気がついたんだけど、画像の青いジャケットは実はポスターになってたんですね。本ジャケをくるむようになっていたので、30年間気がつかなかった!!!
    【2005/11/04 07:08】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hima13.blog11.fc2.com/tb.php/103-fcf9f565
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。