Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    グレンミラーオーケストラ~なんとジャズです!!
    guren
    今夜は、これから「グレンミラーオーケストラ」のコンサートを聞きに行って来ます。私は、ジャズには、とんと不案内ですが、以前「ムーンライトセレナーデ」を聞いてから、グレンミラーが大好きになりました。帰りましたら、またコンサートレポートを書いて見ます。では、行ってきま~す。

    glennmiller
    はい、ただいま帰りました。
    いっや~、とろけっちゃいますねぇ!
    アメリカの古き良き時代といいましょうか
    こう、力を抜いた感じで聞けますからね。
    パンフレットの裏にも書いてありましたが
    ギスギスした現代に生きる私たちにとって、
    心を癒す大切な音楽であり、温かい血の通った音楽と言えます。
    指揮者であり、リーダーのトロンボーン奏者、ラリー・オブライエンが
    これまた、かっこいいんだわ。
    昔の、ザ・ヒットパレードのスマイリー小原を彷彿させるような指揮で
    バンドのパフォーマンスも、かっこよ過ぎ!
    それと、感心したのは、歌手陣が優れていること。
    男女それぞれのボーカリストのソロに加え、バンドメン3人が加わって
    非常に美しい男女混声コーラスを奏でていました。
    以下、演奏曲目
    <第一部>
    ①ムーンライト・セレナーデ
    ②ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン
    ③ペンシルバニア6-5000
    ④星の降る夜の物語
    ⑤タキシード・ジャンクション
    ⑥アイ・ノウ・ホワイ
    ⑦恋のチャンス
    ⑧真珠の首飾り
    ⑨パーフィディア
    ⑩セレナーデ・イン・ブルー
    ⑪夜も昼も
    ⑫チャタヌガ・チューチュー
    ⑬ジョニーが凱旋する時
    ⑭恋の気分に
    ⑮アメリカン・パトロール
    <第二部>
    ①フロスティ・ザ・スノーマン
    ②メリー・クリスマス・ダーリン
    ③ジングル・ベル
    ④ホワイト・クリスマス
    ⑤赤鼻のトナカイ
    ⑥茶色の小瓶
    ⑦アット・ラスト
    ⑧セントルイス・ブルース・マーチ
    ⑨ニューヨークの秋
    ⑩カラマズー
    ⑪ダニー・ボーイ
    スポンサーサイト

    【2005/11/16 16:37】 アーティスト | TRACKBACK(0) | COMMENT(10) |
    この記事に対するコメント
    kokouti さんへ
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    最近の陽水は。。。と思っていましたが
    先日、何年か前に発売されたゴールデンベストを聞いて
    70年代の歌も入っていて、とても感激しました。
    【2005/11/26 09:40】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    こんにちは
    JAZZ最高!
    あと、陽水最高!
    【2005/11/26 01:03】 URL | kokouti #- [ 編集]

    こうき さんへ
    こんばんは、コメントありがとうございました。素晴らしいHPができましたね。ご活躍のご様子。グレンミラー良かったですよ。是非一度生で聞かれることをお勧めします。インザ・ムードは、アンコールでやりましたね。
    【2005/11/19 20:42】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    グレンミラー物語
    小学校の時「淀川長治の日曜洋画劇場」だったかどうか忘れましたが(笑)
    とにかくテレビでこの映画を見て翌日にレコード屋に走りました。
    初めて洋画サントラ盤を買ったのが「グレンミラー物語」です。
    テレビで放映される度、そしてビデオ発売、DVDと
    何度観たことでしょう♪
    もう大好きで大好きで、子供ながらラストの「茶色の小瓶」では
    涙流したのを思い出します。
    そっかぁコンサートがあったのですね。一度生で聴いてみたいです。
    インザムードがプログラムに入っていないんですね。
    【2005/11/19 12:18】 URL | こうき #- [ 編集]


    こちらに、コメント入れればよいのですか?訪問いただいたhuuka1959です。
    まだこのブログの仕組みがよく理解できてませんので、違ってたらごめんなさい。
    ステキなブログですね♪^^時々お邪魔させてください。
    JAZZ・・・・夫が好きで昔からよく聴いてました。私は居眠り~(笑
    でも・・・最近そのよさがわかってきました。
    心が軽くなり・・・癒されます♪^^
    【2005/11/18 14:04】 URL | 匿名 #- [ 編集]

    ディナーショー
    今日の、会場は1500人足らずの小さなホールでしたが、
    それでももっと小さなホールで、ベンチシートでね、
    恋人の肩でも抱きながらワイン片手に聞いて見たかったですね。
    【2005/11/16 23:59】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    MINAGIさんへ
    映画「グレン・ミラー物語」は、確か昔、まだこんなにスウィングに惚れていなかった頃、見た記憶があります。でもすっかり忘れちゃったので、またレンタルで借りて、見直そうと思っています。
    【2005/11/16 23:53】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    awakiakさんへ
    スウィングといいましょうか、スタンダードジャズといいましょうか
    良くわかりませんが、理屈抜きで楽しめました。
    うちの長男も、ブラバン夏までやってました。
    クラリネットでしたが、昨日も夕食の時に言ったんです。
    「お前大学へ行っても、吹奏楽やれよ!」って。
    私なんか、ギターをちょっとだけ「ポロンと鳴らそう」くらいですから
    管楽器吹ける人、羨ましいですね。
    【2005/11/16 23:50】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]


    ジャズはきっと楽しいだろうと思います。
    本当は、ちょっとアルコールでも片手ならもっと気分がいいかも。
    スゥイングガールズも楽しそうでしたね。
    うちの次男もジャズバンドをやっています。
    【2005/11/16 20:00】 URL | awakiak #- [ 編集]


    グレン・ミラー、楽しいジャズです。この時代のジャズはダンス・ミュージックでもあったので、聴いて楽しく、踊って楽しいものが多いですね。
    コンサートでグレン・ミラー楽団が気に入ったら、映画「グレン・ミラー物語」も観てみてはいかがでしょうか。(ぼくは好きな映画です)
    【2005/11/16 16:41】 URL | MINAGI #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hima13.blog11.fc2.com/tb.php/110-a605b725
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。