Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    青春のうた 第2号
    青春のうた2

    「青春のうた 第2号」が届きました。
    書店販売より少し早いみたいですね。

    今回は

    ①結婚しようよ(よしだたくろう)
    この曲は、カントリーロードにちょっと似ていますね。
    加藤和彦大先生の「家を作るなら」の詩を参考にして
    詩を書いたと本人が申しておりました。

    ②少女(五輪真弓)
    森山良子が和製ジョーンバエズと言われていたように
    当時彼女も和製C・キングと言われていました。

    ③雪(猫)
    いわずもがな、拓郎の歌ですね。
    アレンジやヴォーカルの田口などの歌い方が好きです。

    ④白い冬(ふきのとう)
    叙情的で透明感のある彼らの曲は大好きですね。
    もう一度二人で活動して欲しいものです。

    ⑤岬めぐり(山本コータローとウィークエンド)
    この歌は想い出いっぱいです。
    大学時代に友人と行った能登の旅を想い出します。

    ⑥学生街の喫茶店(GARO)
    学生街には当時喫茶店がたくさんありました。今もあると思いますが
    授業の間が空くと、「田中や」とか「ルノワール」とかよく行って
    ましたね。GAROオリジナルでないのが残念です。

    1971年の出来事で印象的なのは
    ・連続女性殺人犯大久保清逮捕
    ・為替変動相場制の移行
    ・カップヌードル発売
    などでしょうか


    スポンサーサイト

    この記事に対するコメント
    コジさんへ
    白い冬も好きだけど、「冬の稲妻」ちゃうちゃう、「春の雷」や「柿のみ色した水曜日」なんかも大好きですね。またいらしてください。こちらもお邪魔させていただきます。
    【2006/02/13 21:30】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    白い冬
    おじゃまします。コジです。
    ふきのとうの「白い冬」は当時、大好きな曲で東京に在住してたころ、たしか
    「ぴあ」のチケットプレゼントにあたってコンサート見に行ったことが印象に残っています。いまでもカラオケでたまに歌いますよ。いまの季節にぴったりです。
    【2006/02/13 11:41】 URL | 70s~80sの洋楽 #- [ 編集]

    tomoさんへ
    私は自分で言うのもなんですが、熱狂的拓郎ファンです。
    でも、当時かぐや姫もよく聞いていたし、コピーなんかも
    一生懸命練習しました。
    本物は、あまり記憶定かではないけれど
    ユイの「来年もよろしくコンサート」で見たような。。。
    解散してから、武道館に南高節のライブを見に行ったことがあります。
    今度3月に群馬に来ます。見に行く予定です。
    70年代のフォーク大好き人間て、あまり私の周りにいなくて
    とても寂しい思いをしています。
    また、是非いらしてくださいな。
    私もお伺いしますので。。。
    【2006/02/12 16:46】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    ともしび洞主人さんへ
    私は夏に行きました。
    その時のBGMはアルバム「今はまだ人生を語らず」でしたよ。
    【2006/02/12 16:35】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    はじめまして
    はじめまして、ひまさん、tomoといいます。
    私のブログへトラックありがとうございました。
    70年代のフォークソングは、私にとっても青春そのものです。
    白い冬はレコード発売日に学校帰りにレコード屋さんに直行して買った記憶があります。
    当時北海道に住む者として、北海道出身の彼らの歌に共感できるものがっあったような記憶があります。
    ところで、ひまさんは拓郎ファンなんですね、私はかぐや姫ファンだったので、拓郎はメジャーな曲しか聴きませんでしたが、若いときに、苫小牧のフェリーターミナルに初日の出を見に行き友人と一緒に「落陽」を歌ったこともありました。
    今でも、「落陽」は私のへたくそなギターの弾き語りのレパートリーとなっています。
    あっ、すいません、長文になってしまいました。
    とにかく、あのころの音楽の話は尽きませんね。(^^;)
    これからも、時々おじゃましますのでよろしくお願いします。
    【2006/02/12 13:15】 URL | tomo #- [ 編集]

    岬めぐり
     ひま さんは、「岬めぐり」で能登の旅ですか・・・。私も大学時代に友人の車で能登へ行き、その車中でかかっていたのが拓郎です。今でも「夏休み」を聞くと能登の海が脳裏に浮かびます。行ったのは、冬だったんですけどね。(^^ゞ
    【2006/02/12 12:35】 URL | ともしび洞主人 #swYhfoZY [ 編集]

    コムチャン さんへ
    これ、今度のバスツアーのゲームの賞品にしようと思ってます。
    【2006/02/12 12:03】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    えー!
    かなり早いじゃないですか。たしか発売火曜でしたよね。待てば手に入るのにすごく欲しくなってきました。
    岬めぐりは、同じく大学時代に友人と行ったえりも岬ユースホステルで歌ったのを想い出します。
    【2006/02/11 23:45】 URL | コムチャン #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hima13.blog11.fc2.com/tb.php/145-980fd0b3
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。