Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    聖地「つま恋」レポ Vol.5
    tumakoimap

    一通り、下見を済ませたので、また、今夜の宿泊地「つま恋」へ戻りました。
    宿泊客は、北ゲートから入ります。
    私が予約したのは、「サウスウィング」の
    「春の湯ったりバイキングサウスウィングプラン」でした。
    「サウスウィング」は斜面の地形を利用した面白いつくりになっています。
    southw

    部屋はツインで、一般のホテルと大して変わりありません。
    唯一良かったことと言えば、トイレがウォシュレットだったことくらいでしょうか。
    heya

    この宿泊プランの得点は、「つま恋温泉森林乃湯」が入り放題なのと
    お土産が5%引き、その他室内プールが500円で利用できることなどです。
    私は、温泉はさほど好きなほうではありませんが
    一応、記念なので入ることにしました。
    sinrinnoyu

    「森林乃湯」は「サウスウィング」からはちょっと離れたところにあります。
    歩くには、やや寒いし距離もあるので、車で行きました。
    今流行りの「日帰り温泉」へ行く感じですね。
    旅館の外風呂というイメージではありません。
    「内の湯」と「外の湯」と言うのがあって日替わりで男女が別れます。
    今日は、男性は「内の湯」でした。
    お風呂のバリエーションは、「日帰り温泉」とあまり変わりません。
    私は、露天風呂の方へ入りました。
    目の前は、まさに森林です。
    気持ちはいいですが、ちょっと殺風景ですね。
    せめて桜の木でも植えて置けばいいのにと思いました。
    パンフレットを見ると、「外の湯」のほうが規模も大きく
    眺望もいいようです。残念でした。

    夕食が5時半からでしたので、風呂から上がり
    真っ先に食堂へ、出かけました。
    食事はバイキング形式で、メニューもとても豊富でした。
    私は根が貧乏性なので、こういう時は、いつも欲張って
    たくさん取ってしまいます。
    食べ終わったら、また取りに行けばいいものを
    つい、お皿いっぱいに盛ってしまうのです。
    それから、今回は、「つま恋ビール」という地ビールも注文しました。
    コクがあってなかなか美味しかったですよ。
    もういっぱい飲みたかったのですが、明日も早いので我慢しました。

    miyage

    部屋に戻る前に、お土産やに寄って行き家族へのお土産と、
    なにか記念になるものをと思いましたが、たいしたものがなく
    スタッフホルダー?を購入しました。
    stafh


    ああ、いい忘れました。
    ギフトショップでは、しっかり再発された「つま恋75」DVDが売られていました。
    スポンサーサイト

    【2006/04/13 21:28】 フォークソング | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |
    この記事に対するコメント

    こんばんわー
    見ました。照れていましたね。
    拓郎さん・・・『今のぼくのやってることが・・』と言ってました。
    穏やかな拓郎さんでしたが・・
    つま恋ではきっと拓郎さんはじめみなさん熱く盛り上がりそれぞれ感動を胸に・・


    やっぱり「つまごい」は絶対計画してよっかたですよね。
    つま恋心配事1つ
    ツアーでいくのですがまずは身軽でいくこと・・それが先決(リュック)
    終わってから直羽田空港ですから荷物持込です。
    (空港まで顔も洗えないお化粧も直せない)
    ひまさん9月の夜のつま恋はどのくらい冷えますか?
    それによって荷物のガサバリが違ってくるのです。
    また近くなったら情報お願いしますね。
    【2006/04/19 21:13】 URL | たえこ #- [ 編集]

    佐恵子さんへ
    今回は一人旅でしたが
    久々に充実した旅でした。
    特に、「つま恋」レポには書きませんでしたが
    群馬への帰りのコースは
    清水から、富士街道を北上するルートを取りました。
    天気も良くて、富士山や八ヶ岳、浅間山など
    素晴らしい景色に恵まれました。
    9月のバスツアーも是非このルートを走ろうと思います。
    「つま恋レポ」少しでも参考になったら幸いです。
    【2006/04/15 22:28】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    ひまあり さんへ
    つま恋2006は、幸運にもNHKBS2で生中継だそうです。
    これで、つま恋に行けない人も、一緒にライブを味わえますね。
    ただし、途中で、相撲中継で中断だそうです。
    そういう時に限って、見所があったりするんですよね!
    まあ、後日、総集編も放送されるそうですから
    二度楽しめますね。
    【2006/04/15 22:21】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]


    「つま恋」レポ、楽しく読ませていただきました。
    今回はじめて出かける私にとっては、とても参考になりました。
    暑さ対策とか、飲み物、食べ物など少し心配していました。ペットボトルも持ち込めないのでしょうかね、でもゼリーとか、カロリーメイトとかあればちょっと安心かもしれませんね。せっかくだから思いっきり楽しみたいものです。
    桜も、海も見られて、温泉にも入られて、良い旅になりましたね。
    とってもうらやましー。
    【2006/04/15 20:13】 URL | 佐恵子 #- [ 編集]

    つま恋
    我がブログに訪問ありがとうございます。
    ひま様のブログ素敵ですね、拓郎さん大好きがすごく伝わってきます。
    ブログを拝見して、つま恋に行きたくなったのですがちょうっと無理みたいです。
    もし、行くことが出来たら一緒に楽しみましょうね。
    【2006/04/14 21:40】 URL | ひまあり #X5XodAgg [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hima13.blog11.fc2.com/tb.php/177-589f27fa
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。