Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    武道館ライブ11/10~拓郎秋ツアー~
    tumagoi2006_1

    武道館と言えば、なんと言ってもビートルズですが
    それ以前ですと、東京オリンピックで
    日本柔道が、へーシングに負けた光景が
    今も脳裏に浮かびます。かなり古いですけど
    いずれも小学校の時ですね。

    最近?では、76年に「南高節」の日本人アーティスト
    初めての武道館ライブを見に行ったことがあります。
    確か、正面2階席でしたね。レコードにもなってます。
    あまりよく覚えてませんが「たぬき囃子」の
    掛け声をやらされたような、、、

    それから、爆風スランプの「大きな玉ねぎの下で」を聞くと、
    帰りに振り向いて見上げた、あの葱坊主が思い浮かびます。

    拓郎が、初めて、武道館でライブをやったのは
    82年の「王様達のハイキング」でしょうか
    あの頃は、ちりちりな頭をして、かなりビジュアルに
    凝ってましたよね。

    「つま恋」に思い入れがある人と同様
    「武道館」に思い入れがある人もかなりなもんです。
    私としては、「つま恋」であれほど大人数の中で
    米粒みたいな拓郎を見て、なんでまた
    武道館のような広いところで見なくてはいけないのか
    理解に苦しみます。やっぱ、思い入れのある人が多いということでしょうか

    さて、「つま恋2006」7曲目は「ともだち」です。
    この曲は、「よしだたくろう・オン・ステージ!!ともだち」
    のライブアルバムB⑦に収録されています。

    先日の、秋ツアー大宮で、この曲は広島を出て状況する時の友人との別れを歌ったというようなことを拓郎が話しておりました。
    昔70年代に、拓郎は友人と絶交をしたようなことを言っており
    この「ともだち」の歌がそのことだと長い間ずっと信じていました。

    この歌の中の「私」はてっきり拓郎本人だと思い込んでおりましたが、大宮での話からすると、旅に出る「ともだち」そのものが拓郎だったということになります。
    想像の域を出ませんが、間違っていたらゴメンナサイ。
    スポンサーサイト

    【2006/10/31 21:51】 フォークソング | TRACKBACK(0) | COMMENT(5) |
    この記事に対するコメント

    ひまさん「ともだち」情報ありがとうです。
    初めて聴いた曲が「ともだち」と「夏休み」でした。
    歌わないと思ってたからとてもうれしかった。
    みんな大好きのアレンジの歌達はなにかがよみがえってくるようでぜんぶいとしい。(現に拓さんは子供を包み込むような優しい歌い方をしてると感じました。)
    とくに「ともだち」はエレキもいいけどこっちもいいのです。
    なんともいえないせつなさがつたわってきます。
    【2006/11/01 23:58】 URL | たえこ #- [ 編集]

    KAME さんへ
    サイトを見て、とりあえずと言う事で加入しました。
    来年になったら、積極的に県外へ出かけようと思っています。
    その節は、宜しくお願いします。
    【2006/11/01 21:13】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]


    ひまさん、「オヤジ・・・」の方にお入りになりましたね。仲間としてヨロシクお願い致します。よかったよかった。一度柏にもいってみませんか?
    【2006/11/01 20:21】 URL | KAME #W8W63bPo [ 編集]

    佐恵子さんへ
    こんにちは、総集編ではカットされましたが
    シンシアのハーモニカなんかとてもいいですよね。
    来年のツアーは小規模でやるらしいから
    是非、ハーモニカと生ギター一本でやって欲しい。
    今年は、易断がいいのです。
    苦労もしましたが、それがほとんど実っています。
    そんな今年中に、もう一つやってしまわなければ
    ならないこと。それは長年の夢だった
    「群馬フォーク村=趣味の友達集団」の立ち上げです。
    これが成功したら、来年はゆっくりします。
    バテてなんかいられません。
    【2006/11/01 06:57】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]


    ハーモニカとギターの拓郎さんは、やっぱりいいですね。
    私も「ともだち」は拓郎自身だと思います。もう一度秋のコンサートで聞けるのですね。たのしみ!
    この頃は趣味のともだちがいいな。と思います。子どもつながりとか、同級生なんかとはだんだん疎遠になっています。自慢話とか、愚痴が多いからかな。
    ひまさん、つま恋の疲れもなくお元気そうですね。楽しいことが多いからでしょうか。私はじつはバテ気味です。 おやすみなさい。
    【2006/10/31 23:39】 URL | 佐恵子 #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hima13.blog11.fc2.com/tb.php/250-5cf9a3a3
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。