Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズ~'60年代GS~
    ワイルドワンズ

    今日は、高崎文化会館へ「ザ・ワイルドワンズ」の
    X'masコンサートのチケットを買いに行って来ました。

    そうです、私は、フォークも好きですけど
    GSも大好きなんです。
    GS全盛時代は、小学校高学年の頃でしょうか

    タイガース
    オックス
    ビレッジシンガーズ
    ゴールデンカップス
    スパイダース
    テンプターズ
    ブルーコメッツ
    etc...
    いっぱいいましたけど
    まるで、氷河期に恐竜が全滅したように
    いなくなってしまいましたねえ!

    ワイルドワンズは、生を見るのは2度目です。
    5年くらい前に、地元のスーパー「フレッセー」主催で
    加山雄三とのジョイントコンサートがありました。

    GS代表のワイルドワンズと若大将を一緒に見られるなんて
    まるで、カレーうどんを食べるような美味しい組み合わせでした。

    それ以来ですねえ、いろいろなコンサートめぐりを始めたのは、、、

    ワイルドワンズは、1961年に結成され
    その名前は、加山雄三が命名したと言う事は
    もう皆さんよくご存知のことと思います。

    私が一番好きなのは、やはり代表曲の

    想い出の渚(デビュー曲。1966年11月5日発売)

    ですね。その他

    夕陽と共に
    青空のある限り
    愛するアニタ
    バラの恋人

    なども、大好きです。

    12月22日(金)7時開演です。
    仕事休めません。また早退しないと間に合わないかな

    さて、「つま恋2006」第三部2曲目は
    「全部抱きしめて」です。

    この歌は、フジTV「LOVE2」のテーマ曲でした。
    拓郎がもっとも得意とする字余りソングです。
    「キンキ」も毎回四苦八苦してましたね。

    2005年の拓郎のツアーでは、
    この曲の振り付けをやらされました。
    「来年のつま恋でやるんだから」と言う事で
    一生懸命、覚えましたよ。

    プライベートバスツアーでは、
    車内で、みんなに振り付け指導しました。
    (この様子はフジTVで放送されました)
    でも、会場のブロック席がバラバラだったので
    みんな教えたとおりやったかどうか確認していません。

    それにしても

    ♪君がいたから勇気を覚えて
    ♪知らない場所も目をつぶって走れた

    って、ちょっと無謀だよね
    それって、勇気とはちょっと違うと思うんだけど
    スポンサーサイト

    【2006/11/25 18:02】 グループサウンズ | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |
    この記事に対するコメント
    ノスタルジー
    >GooChanさん
    GSは、何の理屈もなく好きです。
    ノスタルジーに浸れるのです。

    >kingbeeさん
    GSは所詮つくられたバンドでしたね。
    ヒットした曲は、ほとんど歌謡曲の作曲家によるものでした。
    そんな中で、ブルコメは、オリジナルでヒットを飛ばしていました。
    元々、インストだけのグループだったせいか演奏は巧かったようですね。
    【2006/12/02 21:18】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    多分・・・
    ひまさんと、同世代かと思います。
    私も小学校4年から6年ころよく聞きました。また、テレビではグループサウンド(ズ)一色のような。
    前の方とおなじようですが、♪青空のある限り♪が好きでしたね。
    ブルコメの♪マリアの泉♪は、たまにハーモニカで吹きます。が、最近、息切れが激しくて・・・
    【2006/11/27 18:29】 URL | GooChan #- [ 編集]


    こんばんは。
    またまた、忘却の彼方のルーツミュージックがじんわりと滲み出しそうな記事をありがとうございます。
    でもブルコメ、ビレッジシンガース系は苦手でしたね。
    ワイルドワンズは境界線で3枚目の「青空のある限り」までもってますよ。
    何かのB面の「あの人」っていう曲がよかったですね。
    【2006/11/25 23:56】 URL | kingbee #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hima13.blog11.fc2.com/tb.php/259-bfaef3e7
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。