Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    シンシア君の胸で眠りたい~By 拓郎&ムッシュ
    taku8

    T's-R によると
    来年拓郎は、1~4月新アルバムのレコーディングに入り
    秋から新編成バンドでのツアーを企画中とのことです。

    という事は、2007年秋ツアーは、
    久々の新曲を引っ提げてのライブになるのでしょうか

    2003年に出したアルバム「月夜のカヌー」は
    あの「落陽」「祭りのあと」などを作詞した
    岡本おさみとのコンビと言う事で
    相当期待をして予約をしました。

    しかし、アルバムが届いて、聞いてみた感想
    詩にしても曲にしても正直落胆の感は否めませんでした。
    唯一良かったのは、「流星2006」
    新曲じゃ、ないっつうの!

    2003年ツアーでも
    「人間のい」と「花の店」の2曲しか唄いませんでしたよね。

    70年代を追いすぎるのではという
    ご批判もおありでしょう

    しかし、実際、「つま恋2006」よりも
    秋ツアーの方が良かったという人も多いのでは、、、

    もちろん、いろんな意味で比較なんぞ出来ないということは
    重々承知

    2007年秋ツアーでは
    2006年秋ツアーでやった怒涛のラスト4曲以外は
    いっそ、すべて新曲でやって欲しい。

    えっ?矛盾してるって?

    そうかも知れませんが

    4年間、ビッグバンドで同じような曲聞いて
    飽きはしませんが、そろそろ最近の拓郎の本音を
    膝を突き合わせて、聞いて見たいという気持ちもあります。

    それと、音の質なんて、私たちはどうだっていいんです。
    拓郎のギター1本での弾き語りが聞きたいんです。
    技術なんていりません。

    「つま恋2006」でもちょこっと聞かせてくれたじゃないですか
    「永遠の嘘をついてくれ」の弾き語り、素敵でした。
    「中島みゆき」が出てきて一辺に吹っ飛んでしまいましたが
    私は、しっかり覚えています。

    もう4年間も最高のシチュエーションでやって来たのだから
    また、原点に戻ってもいいんじゃないの。

    友部正人や加川良、猫などもアコースティックで頑張っています。
    「格」が違う事はわかりますが
    あの、エリッククラプトンだって、「アンプラグド」で
    ギター1本でやったじゃないですか。

    是非、来年秋ツアーでは180度転換した拓郎を見せて欲しい。

    さて、ぐだぐだ勝手なことを述べてしまいましたが
    「つま恋2006」第三部7曲目は「シンシア」でした。
    言うまでもなくこの曲は、「シンシア」こと南沙織を
    イメージして作られた曲です。

    カントリー出身のムッシュかまやつとのデュオが
    郷愁を誘う非常にシンプルな拓郎節が効いた秀作だと思います。

    '74年のミュージックフェアでは
    この三人がTVに出ましたよね。

    もっとも、当時私は、アグネスのファンでしたが。。。






    スポンサーサイト

    【2006/12/14 22:24】 フォークソング | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |
    この記事に対するコメント
    佐恵子さんへ
    ムッシュの曲では
    「ノーノーノーノーボーイ」が好きですね。
    【2006/12/18 21:19】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    awakak さんへ
    アグネスのオフ会って想像がつきませんが
    やっぱ「白い靴下は似合わない」とか唄うのでしょうか。
    【2006/12/18 21:18】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]


    愛する人のシンシアでいたいな、いつまでも。
    かまやつさんの歌声は、心が和みます。
    【2006/12/17 19:23】 URL | 佐恵子 #- [ 編集]


    今度、アグネスオフ会しますか?
    アグネスCD持っています。
    アグネスラムでもいいのですが。。。
    【2006/12/17 09:50】 URL | awakak #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hima13.blog11.fc2.com/tb.php/266-3c8f7a53
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。