Webフォーク村ブログ
吉田拓郎 '70年代フォークソングとともに歩んだ私の青春
     

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント
歩道橋の上で/カントリー・バックステージ・ドキュメント




  • 拓郎ツアー(02/28)
  • 及川恒平 X'masLive'08 in 前橋(11/24)
  • 猫 ライブ2008 in 前橋(10/23)
  • 四角佳子オンリーライブ’08チケット申込み受付(08/03)
  • 吉田たくろうとミニバンド完全再現ライブ~井上ともやすバンド(07/17)
  • 拓郎オンリーナイトライブ(06/22)
  • 思えば遠くへ来たもんだ~拓郎を探し求めて~(06/18)
  • 緑化ぐんまフェアー~駅前ライブ(05/12)
  • 群馬フォーク村ライブに忠英さん現る!!!(04/29)
  • 久々の軽井沢~君住む街~(04/13)
  • (07/30)
  • 新井コー児 (07/23)
  • みっちゃん (07/19)
  • みっちゃん (06/25)
  • ひま (06/24)
  • BIN (06/23)
  • 新井コー児 (06/22)
  • あこぱらハウス蔵 (04/30)
  • 佐恵子 (04/11)
  • 団塊世代 (04/10)
  • たまりんの気ままなPC日記:結婚しようよ(02/07)
  • 本ナビ!by Tamecom,小説吉田拓郎:たけしの誰でもピカソ(01/10)
  • Newsエンタメ/デジタル,フォーク検定&拓郎検定:オヤジだフォークだ青春だ!熱く語るための検定本出版(01/09)
  • ななのblog:SMAP×SMAP(05/30)
  • たまりんの気ままなPC日記:吉田拓郎が初のバンドツアー 小ホール限定(05/23)
  • たまりんの気ままなPC日記:鈴木ヒロミツさんが死去(03/16)
  • Daily Shit:鈴木ヒロミツさん死去(03/15)
  • Daily Shit:70's フォークの殿堂(03/09)
  • アイドル専科-ポップコーン:野口五郎について-アイドル専科-ポップコーン(02/09)
  • リナの記録:井上陽水(01/12)
  • 2009年02月 (1)
  • 2008年11月 (1)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (1)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年05月 (1)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (4)
  • 2008年01月 (6)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年10月 (6)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (1)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (4)
  • 2007年01月 (11)
  • 2006年12月 (10)
  • 2006年11月 (7)
  • 2006年10月 (14)
  • 2006年09月 (10)
  • 2006年08月 (9)
  • 2006年07月 (15)
  • 2006年06月 (11)
  • 2006年05月 (11)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (12)
  • 2006年02月 (17)
  • 2006年01月 (12)
  • 2005年12月 (14)
  • 2005年11月 (11)
  • 2005年10月 (23)
  • 2005年09月 (20)
  • 2005年08月 (14)
  • 2005年07月 (10)
  • 2005年06月 (3)
  • 2005年05月 (7)
  • 2005年04月 (2)
  • 棚から一掴み (0)
  • 深夜放送 (9)
  • 音楽番組 (3)
  • 吉田拓郎 (66)
  • フォークソング (164)
  • グループサウンズ (9)
  • フュージョン (1)
  • '60年代フォークソング (4)
  • '70年代フォークソング (38)
  • '80年代フォークソング (1)
  • '90年代フォークソング (0)
  • 2000年代フォークソング (0)
  • アーティスト (23)
  • 群馬フォーク村ブログ
  • 同志ってこんなに悲しいんだろう
  • 私の吉田拓郎物語
  • すみれ
  • タクロウマニア
  • よもやまりゅう
  • guitar-column
  • 風景と情景
  • きまま日記
  • 古本のともしび洞-店主の独白
  • 今はまだ人生を語らず
  • たまりんの気ままなPC日記
  • @うまの四方山話(音家日記)
  • 王様たちのピクニック
  • フォーク酒場「落陽」
  • 私設 吉田拓郎ホームページ
  • 吉田拓郎トリビュート~結婚しようよ~
  • TY コンサート事務局
  • IMPERIAL RECORDS
  • 南高節
  • 伊勢正三
  • 山田パンダ
  • 田家秀樹 最新情報
  • 風に吹かれて
  • 管理人へのメールはこちら


  • ブログランキング・にほんブログ村へ


    TAKURO & his BIG GROUP with SEO 2005 Live & His RARE Films



    TSUTAYA online

    楽天トラベル

    標準バナー120x60

    gatewayバナー130-18

    有賀園ゴルフネットトップページ7
    社名ロゴ88×631

    DVD22%OFF120×60

    三井住友VISAカード緑3


    ひま
  • 管理人:ひま
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
  • *使用方法*





    Just MyShopへ
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    バンマス吉田拓郎
    ungen

    組織が健全に機能するには、経営者レベルから、現場のマネージャーレベルまで、ふさわしいリーダーシップが必要だ。一般にリーダーシップというと、上が下を引っ張る「俺について来い」型のものがイメージされやすい。しかし、現在ではこうしたスタイルはメンバーに歓迎されず、必ずしも成果につながらないという。
    これに代わり注目を浴びているのが、「サーバント・リーダーシップ」、リーダーが部下の奉仕者(サーバント)になるという考え方だ。この背景には、組織のフラット化や産業構造の変化があるようだ。リーダーシップが成り立つには、「ついて行く人=フォロワー」の主体性、能動性が重要な役割を果たし、サーバント・リーダーシップの発想も、この延長線上にある。フォロワーは、イェスマンではなく、時にはリーダーに物申すことも必要。またそれが可能となる信頼関係こそが、新しい組織として存続して行く必須条件となろう。
    さて、リーダーシップと言えば、我らが吉田拓郎もかなりのリーダーシップの持ち主だ。'75年のつま恋ビデオを見てみると、その発揮振りが伺える。事務所や企画会社が後ろ盾でやっているとはいえ、当時あれだけの前例のないイベントを成功させたのは、やはり拓郎自信のリーダーシップのなせる技だろう。彼の能力は「日本を救え'94ザ・スーパーバンドIN武道館」においてもあますことなく発揮されている。元々このチャリティーの発案者は泉谷しげるだが、バンマスとしてベースに徹した拓郎なしでは成しえなかった企画だったろう。'70年代、我々にとって、彼の存在はリーダーというより「カリスマ」的存在だった。しかしながら、盲従すると道を間違える。いい所も悪い所もすべて受け入れて何も言わないのが本当のファンだとは思わない。ファンだからこそ、言うべきことは言い、批判するべきところはする。これも一ファンの形だ。昨今のコンサートを見ていると、そうした声が聞こえたか聞こえないか、随分と奉仕の精神でいっぱいだ。正に「サーバント・リーダーシップ」といえるかもしれない。
    スポンサーサイト

    【2005/09/22 20:25】 吉田拓郎 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |
    この記事に対するコメント
    awakakさんへ
    '75年のつま恋では拓郎はカリスマであり、「リーダーシップ」発揮者そのものでした。'06年のつま恋ではおそらく、「サーバントリーダーシップ」となるほどサービス精神満載のステージとなるでしょう。
    【2005/09/23 21:14】 URL | ひま #Zk/lHUeI [ 編集]

    さすが老師
    サーバント・リーダーシップ、いい肩書きだ。
    いろんな所に才能があるんだなあ。
    【2005/09/23 16:58】 URL | awakak #- [ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://hima13.blog11.fc2.com/tb.php/74-f24c1c75
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。